化粧下地の種類と使用量・上手な塗り方

化粧下地にはいくつかの種類があります。テクスチャや効果の違いだけでなく、使用されている容器や使い方による違いもあります。ですから日ごろファンデーションの下地として役立つかどうかはもちろん、肌に合っているか、さらには使い勝手がよいかどうかまで、毎日の生活の中で使うことを前提に選んでいく必要があるのです。

リキッドタイプのメリットは肌なじみがよく塗布しやすい点

50代化粧下地人気タイプ

まず容器と使い方の違いではチューブタイプがあります。洗顔料と同様、必要な分だけをとって使うことができるので無駄がなく使用できるのが大きなポイントです。

 

ただその一方で途中何度もチューブから出して足しながら塗付していく形になるのでムラができやすく、全体を均一に塗付していくには少し慣れが必要です。旅行など外出の際に携帯しやすい点もメリットに挙げられるでしょうか。

 

より重要なのがテクスチャの違いです。これは使い勝手だけでなく効果とも深くかかわってくるだけに自分に合っているかどうかをよく判断していきましょう。

 

まずリキッドタイプ。乳液タイプと呼ばれることもあり、液状でやわらかいテクスチャをしているのが大きなポイント、肌になじみやすくムラなく塗付していきやすい点がメリットとしてまず挙げられます。

 

また肌になじみやすいメリットを活かして保湿成分など美容成分を配合している製品が多く、スキンケアを補う形で使用していくことができます。肌に塗付したときの感触がさっぱりとしているので脂性肌の方や夏場皮脂の分泌量が多くなる時期などに適しています。

 

その場合には皮脂を吸収して化粧崩れを防ぐ効果がどれだけ備わっているかが選ぶ際のひとつのポイントとなるでしょう。

 

濃厚な手ごたえのあるテクスチャをしているのがクリームタイプです。表面にしっかり塗布することでバリア機能を修復する働きがあるほか、毛穴や肌の凹凸にしっかりフィットしてトラブルを目立たなくさせてくれるカバー力を備えている点も大きな魅力です。

クリームタイプはコントロールカラーの役割も果たす

50代化粧下地人気タイプ

ただ厚めのテクスチャなのでムラなく伸ばして塗付していくのが少々難しい点、カバー力を期待して何度も塗ってしまうと化粧下地の段階で厚塗りになってしまうといった問題点もあります。

 

なおこのタイプにはコントロールカラーの役割を備えているものもあるので明るいトーンにしたい場合にも適しているでしょう。

 

使用量に関しては製品によって異なり、クリームタイプはリキッドタイプに比べるとやや少なめの量を使用するのが一般的です。具体的な用量に関しては製品の記載されている内容を踏まえた上でまず顔にではなく手の甲にとって伸ばしてみましょう。

 

パール大くらいの量が適用といわれていますが、その量でカバーできるか、逆にベタつきが気にならないかどうか見ておくと適量を判断できます

 

塗り方に関してはムラなく塗付していくためスポンジをうまく活用する点や、クリームを使った後にすぐに塗付せずに10分以上は時間を置いてクリームを肌になじませたうえで使用する点などを踏まえておきましょう。
コスメルジュ編集部が選んだ!50代で使ってみたい化粧下地>>

化粧くずれの原因にも?化粧下地の注意点

化粧下地は化粧崩れを防ぐ働きを持つため重宝している方も多いようです。しかしこうしたメリットも正しい方法で使いこなしてこそ。誤った使い方をしているとメリットを得られるどころかいろいろな問題を抱えてしまったり、さらには化粧崩れの原因になってしまったりとデメリットに悩まされることになりかねません。

適量を使わないと化粧崩れやファンデーションがなじまない原因に

50代化粧下地人気使い方

化粧下地を使う上での最大の注意点は使用量です。ファンデーションの厚塗りを避けて自然に仕上げることができるのもメリットのひとつですから、化粧下地の段階で使いすぎてしまっては意味がありません。

 

しかしカバー力を備えた化粧下地を使う場合にはファンデーションの厚塗りを避けたい意図もあってかどうしても化粧下地を多く使いすぎてしまう傾向が見られます。

 

それでは化粧下地が化粧を崩してしまう原因になるだけでなくメイク全般が不自然な仕上がりになってしまいかねません。使ってみてベタつきが感じられるようなら使いすぎです。もう少し量を減らしてみましょう。

 

もちろん、逆に量が少なすぎるのも問題、今度はファンデーションがしっかり肌になじまなくなることで化粧崩れを起こしやすくなってしまいます。

 

この辺りは難しい部分ですが、自分の肌にとっての適量をできるだけ早い段階で見出しておくことが化粧下地を使いこなしていく上での大事なポイントとなりそうです。

 

乾燥肌・敏感肌の方はは化粧下地が乾燥を引き起こさないかどうかも意識して使っていきましょう。化粧崩れを防ぐことができるのは化粧下地が皮脂を吸収する脂浮きを防ぐからです。

凹凸部分にはスポンジを使用し顔全体に均一に塗る

50代化粧下地人気使い方

しかしもともと皮脂の分泌量が少なめな乾燥肌・敏感肌の方の場合、皮脂膜を形成するために欠かせない皮脂まで吸収されてしまい保湿力、バリア機能を低下させてしまう恐れがあります。

 

現在では肌のうるおいとバリア機能の維持に必要な皮脂は残しつつ余分な皮脂だけを吸収できるタイプの製品も出てきているので乾燥肌・敏感肌の方はこちらも踏まえた上で使ってみましょう。

 

あとは使い方の注意点。ファンデーションをきれいに仕上げるために使うわけですから、顔中に満遍なく均一に塗付していくことが大前提です。UVカット効果を備えた製品ともなると紫外線対策の面も出てくるのでなおのこと。

 

たとえばおでこの生え際も忘れずに塗布すること、鼻筋のように凹凸があって塗布しにくい部分もスポンジも使いながらきれいに塗付していくことなどを忘れないようにしましょう。

 

目元に塗付するときにはあまり強く擦らない、乾燥しやすい口元は厚塗りに気をつけるといった点も大事な部分です。こうした注意点は基本的な部分ですが、踏まえておくだけでずいぶんと化粧下地の効果とメイクの仕上がりにも違いが出てくるはずです。

50代のベースメイク(化粧下地・ファンデーション)を上手にしあげるポイント

50代のベースメイクは自然に仕上げつつ、シミや毛穴といったトラブルをうまく目立たなくさせることがポイントです。これがなかなか難しくついついファンデーションを厚塗りしてしまったり、メイクが落ちにくくなってしまいクレンジングで肌にダメージを与えてしまうといったケースが多くなってしまうので注意したいところです。

スキンケア用品がしっかり馴染んだ後に使う

50代化粧下地人気使い方

そんな50代のベースメイクを上手に仕上げるポイントはまず基本的なスキンケアを終えた後にすぐに化粧下地を使わずに時間を置いてから行うことです。

 

最近では化粧下地の効果を備えたオールインワン化粧品も増えているので化粧下地はスキンケアの一環としてとらえている方も増えているようですが、アイテムを単品で使用して行うスキンケアではクリームまでと化粧下地との間に時間を置く必要があるのです。

 

そうしないと化粧水、美容液に含まれていた水分や乳液、クリームに含まれていた油分と化粧下地が混ざってしまい効果が薄れてしまうほか、ムラができてしまう恐れがあります

 

ファンデーションのノリも悪くなり、厚塗りをしやすくなったり、化粧崩れを起こしてしまうリスクが高まります。最低でも10分以上は時間を置いてスキンケア製品が肌にしっかりなじんだことを確認したうえで使い始めましょう。

 

そして化粧下地はすぐに顔に塗付するのではなくまず手の甲にとって適量を確認しておきましょう。パール大の大きさが適量といわれていますが手の甲にとって軽く伸ばしてみてどれぐらいの量と厚みがよいのか、伸びのよさなどを確認したうえで顔に塗付していきましょう。

塗りこむように顔全体に広げファンデーションも薄く付ける

50代化粧下地人気使い方

顔に使う際には額、両頬、小鼻、顎の5点に乗せたうえでそれぞれを広げていくとムラなく塗布しやすくなります。

 

ファンデーションの密着を助けるためにもまず化粧下地がしっかり肌になじんでいなければなりません。そのためにも毛穴や凹凸を埋めていく感覚でしっかりと伸ばして塗付していくことがポイントです。

 

強く擦るのではなく塗りこむ感覚のほうが肌に負担がかからずによいでしょう。鼻筋など凹凸があって塗付しにくい部分はスポンジも使いながら塗付していくと効果的です。

 

こうした化粧下地をうまく使った上でファンデーションを塗っていくことになります。注意点はやはり厚塗りを避けること。せっかく化粧下地で下準備を整えたのですから、薄付けを意識しながら用量を調節していきましょう。

 

密着しやすい環境になっているので強く擦って塗りこんでいく必要はなく、均一にムラなく塗付することを意識しながら全体をきれいに仕上げていくことがポイントとなります。
コスメルジュ編集部が選んだ!50代で使ってみたい化粧下地>>

コスメルジュ編集部が選んだ!50代で使ってみたい化粧下地

マキアージュ ドラマティックライティングベース

マキアージュ ドラマティックライティングベース

化粧ノリが変わる!みずみずしい艶肌を13時間守るマキアージュの新化粧下地
2,808円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

ファンケル スキンケアベース ブライトアップUV

ファンケル化粧下地

メイクしたてのサラサラ肌が長時間続く!汗・皮脂くずれを防ぐメイク下地
毛穴レス透明美肌キット3,200円→1,700円・税込※通販限定/お一人様1セット1回限り
(スキンケアベースブライトアップUV約3ヵ月分+マイルドクレンジングオイル約1ヵ月分・洗顔パウダー10包・泡立てネット・アクティブコンディショニングEX化粧液/乳液各2包)
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

B.A デイセラムM シルキーグロー

50代化粧下地人気BA

B.Aの美容成分を配合!くすみを抑えながら艶と血色感を生み出す高級美容液下地
9,720円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV

13時間(※)くずれない!ベストコスメ2017年化粧下地部門1位の資生堂の化粧下地
2,808円・税込
公式ホームページで詳しく見てみる!>>